close

埼玉少年少女スポーツってどんな新聞?

●いつ発行されるの?
毎月第2、第4水曜日です。第5水曜日まである月は第3、第5水曜日発行です。

●少年少女って何年生のこと?
少年少女スポーツでは県内の小中学生を対象にしています。

●スポーツのことしか、のっていないの?
平成10年9月から絵画、音楽、書道などの文化面も新設されました。
スポーツに限らず、いろいろな分野で活躍するみんなを応援します。

●どうしたら読めるの?
埼玉少年少女スポーツは、埼玉県内で定期購読されている朝日新聞にもれなく折り込まれます。

- スポーツ面 -

第541号 2月13日発行

▷ 朝霞フレンドリーズ(男子)初V バスケットボール

女子最終戦で切れ込む大宮中川の品川

埼玉県U─12冬季バスケットボール大会
【1月26日、狭山市】令和元年度埼玉県U─12冬季バスケットボール選手権大会の最終日は1月26日に狭山市民総合体育館であり、予選を勝ち抜いた男女4チームによる決勝リーグの男子は、朝霞フレンドリーズが3戦全勝で初優勝。同女子は大宮中川(さいたま市)が全勝で制した。男女1位は、秋季関東大会女子の部を制したさしま(川口市)とともに3月28日から国立代々木競技場体育館である全国大会に出場する。大宮中川は6年ぶりの出場。

▼大宮中川は秋冬連覇

 男子決勝リーグは朝霞フレンドリーズが南平ヴィクトリー(川口市)に46─26、越谷ウインズに38─33、朝霞台ユニオンズに38─29で勝ち、全勝で初優勝を果たした。

 女子決勝リーグでは秋季県大会優勝の大宮中川が強さを見せ全勝。金子パイレーツ(入間市)に58─44、戸田ミニバスに38─37で勝つと、2勝同士で迎えた与野西北との最終戦を44─32で制した。3位は1勝2敗の金子パイレーツ。

▷ 浦和レッズが2年ぶりV サッカー

県クラブユースU─14サッカー選手権
 【2月1日、熊谷市】第29回埼玉県クラブユースU─14サッカー選手権大会(朝日新聞埼玉少年少女スポーツほか後援)の最終日は2月1日に熊谷スポーツ文化公園補助競技場で3位決定戦と決勝を行い、決勝では浦和レッズジュニアユースがFC LAVIDA(ラヴィーダ=杉戸町)を1─0と下し2年ぶりの優勝を果たした。浦和のこの代は、昨年のU─13決勝でもラヴィーダを下しており、2季連続の県大会優勝となった。3位決定戦ではクマガヤSCが昨年王者の1FC川越水上公園を延長戦の末に4─0と退けた。

▼河原木が決勝ゴール

 浦和レッズは前半19分、高橋の右CKを山野が拾うと、キープからのクロスにDF河原木がダイビングヘッドで飛び込む。これはGKにはね返されるも、河原木が再び頭で押し込んで先制点を奪った。後半のレッズはラヴィーダのシュートを0本に抑えるなど堅守が光り、1点を守り抜いた。

前半19分に先制ゴールを決めた河原木に駆け寄るレッズのメンバー

〜おもなニュース〜

・ゴイス、アルディージャ、レッズ、ラヴィーダ、クマガヤ、ディプロ、クラブ与野、深谷が制す
 県U-13サッカー選手権クラブ代表決定戦
 (1月18日、埼玉スタジアム第3グラウンドほか)

・蓮田リアン 連覇ならず
 草加市サッカーフェスティバル
 (1月19日、草加市そうか公園)

・混戦の男子は越谷が準優勝
 県U─12冬季バスケットボール大会
 (1月26日、狭山市民総合体育館)

・クマガヤが3位
 県クラブユースU─14サッカー選手権
 (2月1日、熊谷スポーツ文化公園補助競技場)

・草加市スポ少野球 女子初の合同チーム戦

・2年男子 大井輝・佐藤太一(新座)V
 会長杯中学バドミントン複
 (1月5日~13日、毎日興業アリーナ久喜ほか)

・大澤あづながV
 東日本オープンジュニアバドミントン単
 (12月7日、彩の国くまがやドーム)

・日本サッカーの未来を考える(84)
 子どもの進化 止めないで

【お知らせ】次号は2月27日(木)発行予定です。県第4種サッカー新人戦中央大会や埼玉中学オープンバドミントン大会などを掲載予定です。